外務省NGO連携無償資金協力により 
トゥールプチャック中学校 着工

 平成25年度の外務省NGO連携無償資金協力への申請が通り、3月7日にプノンペンの在カンボジア日本大使館で署名式が行われ、隈丸優次大使とASAC浦田調整員が贈与契約書に署名を行いました。
 本事業ではカンポット州チュムキリ郡で小学校の教室と寺の小屋を借りてかろうじて開校したトゥールプチャック中学校に4教室の校舎2棟を建設します。また教室を借りた小学校の校舎も老朽化して傷みが進んでいるため、1棟3教室の補修を行います。
 事業を実施するに当たっては、学校および村の今後の発展につながるような補修費用積立、衛生指導、図書館活動を展開して行く計画です。
 3月20日には現地で着工式、地鎮祭を行いました。9月に完成の予定です。
署名式典で大使、学校長、教師、村長とともに
(在カンボジア日本大使館提供)
地鎮祭

ASAC創立20周年記念 プリンバイダウム小学校 着工!

 昨年からプリンバイダウム小学校の建設資金を募集してきましたが、資金が集まりましたので、4月22日に着工式を行いました。児童、教師、村民、プレイチョー郡郡長、郡教育課長など約300名が集い、雨が降って少し涼しくなった中、滞りなく行うことができました。これまでご協力くださった皆様、ありがとうございました。