〔 ASAC創設20周年記念の学校訪問 〕
養豚を支援している村の キリプラサット小学校訪問

 ギャレットモーガン・キリプラサット小学校は2004年に神宮さんとドトールコーヒーの支援で建設されました。そう、養豚支援について数回にわたって報告した村の学校です。
 校長が校舎の維持管理に努力しているため、ほとんど問題がありませんでしたが、地域の貧しさゆえの問題はありました。親に教育への理解がなく、家の手伝いのために学校を休まなければならない子どもたちがいるということです。また残念なことに、トイレがあっても使われておらず、そこまでの教育が行き届いていませんでした。
 明るいきざしとして、近年始まった政府からの学校運営資金により、教員室の中にミニ図書室が作られていました。大きな三角定規などの教具も購入していました。
 これまで地域の行事の際に学校に寄付した実績があり、今後の修繕積立金についても村民からの寄付を集めることに前向きでした。神宮さんの支援によって始まった養豚事業が根付き始めています。地域の力で、学校も発展していく希望が見えるようです。

2004年に建設した6教室の校舎 教室での授業の様子