第 21 期識字クラス終了 JICS 支援事業

JICS 支援による第 21 期識字教室が終了し、3 月 18 日に閉講式が行われました。最後ま で学んだ生徒は 100 名中 94 名。 その内の 93 名の受講生が試験に合格しました。高い合格 率は受講生がいかに真剣に取り組んできたかを表しています。 カンボジアでは学ぶことは 生活に直結し生きることに通じます。 次に閉講式で発表された受講生の事業への感想を紹介いたします。



1. Ms. Eath Ron, ロット村識字教室受講生
私の名前はアエット ロン、ロッ ト村の識字教室受講生です。以前私 は 1 学年しか学んでなく、読み書き 計算が出来ませんでした。 でも 2015 −2016 年、識字教室に参加しロンサ エム先生と共に勉強しました。 今は 読み書き計算が出来るようになり この感想文も読むことができてい ます。 最後にASACとドナーの方に 心から感謝いたします。 そして皆様 の健康と好運、お仕事の成功をお祈 りいたします。


2. Ms. Chhean Sophy, トモカエウ村識字教室受講生
私の名前はチエン ソッピィー、24 歳です。トモカエウ村の識字生徒で ソン・チャム先生に教えていただき ました。 以前私は 2 学年までしか 学んでいませんでした。理由は両親 の生活が貧しかったからです。 当時 私は家族を支えるお金を得る為、 仕事を手伝わなくてはならなかっ たので学ぶ機会がありませんで した。 でも識字教室で 6 カ月間学ん で読み書き計算が出来るように なりました。 今私はとても幸せで この事業を支援してくれたASA Cと先生に深くお礼を申し上げ ます。皆さんの末永い健康と好運をお祈りいたします。
ありがとうございました。