去る9月27日に、ショップサバイ横の会議室で、カンボジアに学校を贈る会の第10回総会が開かれました。NPO化をにらんでの総会で、多くの皆さんから活発なご意見をいただきました。

学校建設

現在73事業終了、67校、454教室、34,878人がASAC学校で勉強しています
建設予定校は計画どおりに、すべて開校しました。また、今年度事業として、小学校、中学校、9校62教室の建設予定が承認されました。

識字教室

102名の生徒が卒業しました
浦安ロータリークラブの支援で続けることができた、今年度の識字事業ですが、今年は洪水の被害もなく、無事終了しました。現場からは、教室に通う生徒を中心に村が変わっていっている様子が寄せられています。また,自発的に村の改革を進めていくきっかけになればと、PRA(参加型農村調査法)を取り入れ、先生方もさらにがんばっています。

図書館活動

2,128冊の本が製本されて配本されました
今年度購入書籍240冊、寄付で集まった本は1,222冊、そのうち翻訳したものは666タイトルで順次配本していきます。アジア財団、RTR(アメリカの団体)と協力で本集めをしています。

初等芸術、芸能教育支援

開校式で4回お披露目
ASACセンターを利用しての,伝統舞踊教育も着実に成果をあげてきました。今年は,かわいいアプサラを日本に招待する計画もあがっています。

ペンキ塗りワークキャンプ

村人や子供たちと最高の交流、今年も計画してます

総選挙国際監視団

代表とプノンペンスタッフ全員で選挙の監視活動に参加

ショップサバイの独立

ボランティアの活動の場、憩いの場が独立して活動

NPO化

今年度を目処にNPO化をすることを採択、準備に入る

新役員

このメンバーでがんばります
代表:岡村眞理子  
運営委員: 鈴木克夫、松田興一、岡村重紀、登坂敏晴、
      松戸寿恵子、滝沢舞、吉田早苗、高宮伸吾  
会計:臼井芳江、山川若子、
会計監査:平奈緒美、石井芳朗
事務局:臼井芳江(兼務)