バッタンバン州でオタクラー小学校の建設進む

 11月27日に着工してすぐ、地区の協力により学校敷地に土入れをしたり、学校までの道の整備をして資材搬入車が入れるようにしました。その後工事は事故なく進み、だいぶ学校の骨格が見えてきました。乾季には雨はあまり降らないのですが、2月初旬に大雨があってエンジニアが村から出られなくなる、という予期せぬ事態も起きました。
 開校式は3月23日に決定、スタディツアーも開催します。


村民が集めた資金で土盛り
(12月) 写真:JMAS

柱、壁が立ち学校の形が見えてきた
(1月)