2011年に建設した学校

ウドンミエンチェイ中学校   寄贈: 味の素労働組合
 3教室1棟の校舎しかないため、500人近くの中学生が壊れかかった木造校舎と小学校の教室も使用して2部制で学んでいた。2部制だと中学生に必要なカリキュラムを実施することができない。4教室1棟を増設することによって、2部制は残るものの、良い環境で学べるようになった。

トロペアンバイ小学校   寄贈:ドトールありがとう募金、ドトールコーヒー
 600人近い生徒が5教室1棟の校舎と壁のない木造校舎で学んでいた。教室不足を解消し、地域の中心校としての機能を果たすために1教室と職員室兼図書室を建設することにした。これまで教科書以外の本に接する機会のなかった子どもたちにとって、新しい世界を開く場を提供することができた。

フンセン トライコッ中学校   寄贈:日本NGO連携無償資金協力
 この中学校は校舎がないまま小学校の教室を借りて発足した。教室がなくて新入生も受け入れられないという深刻な状況だったため、5教室2棟の校舎を建設することにした。建設後、生徒が市内の成績優秀者に選ばれたり、JICA主催の市内スポーツ大会で優勝したりといううれしい報告が届いた。